このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーロジスティクス株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

English

現在地

Share

ここから本文です

お知らせ

リコーロジスティクスがセカンドハーベスト・ジャパン様へ防災備蓄品を寄贈

2014年08月19日

画像:セカンドハーベスト・ジャパン様寄贈

 リコーロジスティクス 経営管理本部が8月6日、社会貢献団体であるセカンドハーベスト・ジャパン様に防災備蓄用品である缶詰を寄贈しました。

 リコーロジスティクスは、大規模災害を想定し、従業者の安全衛生に配慮して飲料水や食料品、各種備品などの防災備蓄用品を確保しています。この度、3年前から備蓄用品として保管していた缶詰が2014年秋に消費期限を迎えることを機に、セカンドハーベスト・ジャパン様へ寄贈を実施するに至りました。

 セカンドハーベスト・ジャパン様は、企業などから寄贈された食品を、児童福祉施設や路上生活者の方などへ配布している団体。十分に食べられるにもかかわらず、廃棄されてしまう食品と、食べ物を必要としている方をつなぐ活動を行っています。

 今後もリコーロジスティクスは、従業者の安全衛生に配慮した企業運営を続けると共に、地域に根付いたCSR活動を実施してまいります。