このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーロジスティクス株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

English

現在地

Share

ここから本文です

お知らせ

物流センター関西が「ごみ減量優良建築物」として大阪市より表彰

2015年11月07日

画像:表彰式

大阪副市長 田中 清剛様(左)から受賞盾を授与される三愛ロジスティクス[関西]社長 宮澤 聡(右)

 リコーロジスティクスグループ 三愛ロジスティクス[関西]の物流センター関西(大阪市港区)が10月27日、大阪市から「ごみ減量優良建築物」として表彰。表彰盾と感謝状を授与されました。

 「ごみ減量優良建築物表彰制度」とは、長年にわたり、廃棄物の減量推進や適正処理に大きく尽力した事業所を表彰するもの。
 物流センター関西は、2006年から同様の制度で優良事業所として認定を受けて以来、継続してごみ減量活動に取り組んだことが評価され、今回、最高賞である大阪市から表彰を受けました。なお、本年度は大阪市内の16企業が同様に感謝状を授与されていますが、大阪市港区内で表彰を受けたのは三愛ロジスティクス[関西]のみとなり、区内でも有数の環境負荷低減活動に注力する企業として認められました。
 
 今後も三愛ロジスティクス[関西]を含め、リコーロジスティクスグループは、廃棄物減量と再資源化に取り組み、環境に優しい事業活動に継続して力を入れていきます。