このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーロジスティクス株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

English

現在地

Share

ここから本文です

お知らせ

リコーロジスティクスグループが収集ボランティア品を寄贈

2016年6月4日

画像:会場の様子

 リコーロジスティクスグループは5月30日、アジアやアフリカ地域など、発展途上地域における医療活動を支援する公益社団法人 日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)様に収集ボランティア品を寄贈しました。

 収集ボランティア品とは、使用済み切手やはがき、テレフォンカード類などを指し、リコーロジスティクスグループでは1年を掛けて物品を収集し、毎年、JOCS様へ寄贈を行っています。寄贈された物品は、社会貢献団体から収集家の方へ売却され、その売却金が各種社会貢献活動に充てられます。

 今回は、使用済み切手4.6kg、はがき、カード類、外国コインを寄贈。看護学校の教科書代や助産師学校の実習費などの医療教育分野に活かされる予定です。

 今後もリコーロジスティクスグループは、世界中で支援を必要とする方にお役立ちができるよう、同活動を継続させていきます。