このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーロジスティクス株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

English

現在地

Share

ここから本文です

お知らせ

経済産業省より「グリーン物流パートナーシップ特別賞」を共同受賞

2016年12月23日

表彰式の様子

 リコーロジスティクスは12月14日、一般社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会様、日本通運株式会社様と共同で、グリーン物流優良事業者表彰において「グリーン物流パートナーシップ特別賞」を受賞しました。

 同表彰制度は、経済産業省、国土交通省、並びに産業界が連携して設立し、荷主と物流事業者間のパートナーシップに基づいたグリーン物流の啓発や、優良な取り組み事例を普及するもので、経済産業省、国土交通省それぞれから、「大臣賞」「審議官賞」「特別賞」の各賞の表彰が行われます。本年度は、経済産業省から3事例、国土交通省から4事例が表彰され、リコーロジスティクスは経済産業省から特別賞として同賞を授与されました。

 受賞テーマは「回収機交換システムの確立による使用済み製品の輸送効率の改善」。
 リコーロジスティクスを含めた物流事業者12社が合同で、使用済み複合機などを回収し、共同配送を実施するものです。従来は、製造メーカーごとに回収拠点、回収物流事業者が異なっていましたが、特に、日本通運株式会社様、リコーロジスティクスは、交換センターと呼ばれる施設を運営し、製造メーカーを問わず使用済み複合機を集約させ、メーカーごとに分類の上、最終的に使用済み複合機を、各製造メーカーに返送しています。表彰制度では、交換センターという中心施設を設け、製造メーカー同士をつなげ、共同化する仕組みを構築し、CO2排出量の削減、回収機器の再資源化率の維持・向上に大きく貢献したことが高く評価されました。

 今後もリコーロジスティクスは、リコーグループの一員として、環境負荷低減に寄与する企業として活動を続けてまいります。

経済産業省 グリーン物流優良事業者表彰受賞者決定リリース