このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーロジスティクス株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

English

現在地

Share

ここから本文です

3PL

画像:3PL

3PLとは「Third Party Logistics」の略語で物流業務全般を専門業者に委託(アウトソーシング)することを指します。
3PLにより物流全体の最適化・コスト削減などを実現し、お客様は経営資源をコア事業に集中していただくことが可能となります。
リコーロジスティクスは様々な物流シーンで培ったノウハウを活かし、お客様とその先のお客様へのお役立ちまで実現する物流ソリューションをご提案します。

リコーロジスティクスの3PLサービスの特徴

リコーグループ物流事業で培った循環型ロジスティクス

精密機器メーカーの物流子会社として動脈物流(調達・生産、販売)はもちろん、静脈物流(使用済み機器等の回収リサイクル)や国際物流など様々な物流シーンでサービスを磨いてきました。
このノウハウを活かし、幅広い業種のお客様に多様な物流ソリューションを提供しています。

グローバルネットワーク

国内約80拠点と海外のグローバルインフラで、国内外ワンストップサービスを実現しています。

拠点ネットワーク

提案力・改善力

お客様起点の発想で物流全体最適化のためのソリューションをご提案。
業務開始後も物流業務実施部門と各種専門部隊が一体となり、継続した物流業務改善を進めます。

環境/法規制対応

環境負荷を軽減する物流ソリューションや包装資材をご提案。
また、日本や海外における法規制による環境変化にもスピーディーに対応します。

画像:サービス特徴

3PL導入効果

  • 経営資源のコア事業への集中
  • 高効率、高品質なロジスティクスの実現
  • 物流コスト削減

3PLサービス開始までの流れ

物流データ分析/業務設計

弊社の業務設計部隊が様々な事業分野での3PL実績とノウハウを活かし、お客様の物流業務・データを分析。
現状の課題を解決し、効率的な運用を実現する物流業務設計を行います。

サービスレベル決定/ソリューション提案

お客様が目指す物流の姿を明らかにし、目指す物流の姿を実現するための「サービスレベル」を設定。
お客様の物流全体を見渡して最適なソリューションを提案します。

稼動準備

倉庫内設備やシステムの準備、移転、作業者教育を行い、物流センターの安全な稼動を図ります。

改善活動

業務開始後もお客様とのパートナーシップ体制を継続し、日々の業務の更なる品質・効率改善に努めます。
お客様起点での物流業務改善をお客様と共に継続的に実施していきます。

画像:サービスの流れ

ご相談はこちらから

このサービスに関するお問い合わせメールを受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム